VINI FORNO

ヴィーニ・フォルノ

  • logo_vini_forno.jpg
  • azienda.jpg
  • Vesuvio_landscape.jpg
  • vesuvio-ritoc.jpg

Description 概要

所在地 カンパーニャ州 ポッジョマリーノ
醸造家  
URL http://www.viniforno.it

1940年、現オーナー、サルヴァトーレの祖父であるアンドレア・フォルノによりワイン造りが始まりました。 彼を取り巻く壮大な大地とブドウに多大な情熱と愛情を持ち、それらをワイン造りに注いでいました。 代が変わった今でも彼の情熱や伝統は、ワイン造りの中に活かされています。 自家消費、地元消費のみだった彼らのワインは、1987年よりイタリア国内、さらにはヨーロッパ北部への 販売をスタート。売上が伸びると同時に、多くの人に知られるようになったため、彼らはワインの品質維持のため 新しい製造設備への投資も始めました。現在ではアメリカ、オーストラリア、南アフリカ、中国など徐々に輸出国が増えてきています。 畑はヴェズーヴィオに6ha、ベネヴェントに7ha、アヴェッリーノに6ha、トータルで19haの畑を所有しており、 年間750,000本を生産しています。70%が白ワイン、30%が赤ワインです。ヴェズーヴィオ国立公園である山の麓、 海抜400mの地に畑はあり、ヴェズーヴィオ山を北に、西からの常に心地よい風がそよぐこの地域は、火山性の真っ黒な土壌で 過去に噴火により飛散した石が多い地域です。

自然を愛するフォルノ家が醸すラクリマ・クリスティが日本初上陸!

PAGE TOP