メーカーコッレフリージオ
コメント昔から伝統的にモンテプルチャーノのブドウ果汁で作られてきた栄養食品。樹齢60年以上のブドウ果汁を銅鍋で薪を用いて8時間熱し、300ℓを蒸発させ、50〜60ℓにまで煮詰めています。
デザート類の原材料として欠かせません。特徴はカラメル色で濃度が高く、乾燥イチジクやスパイス、ドライフルーツや、砂糖漬けフルーツ、カラメルの香りが濃厚。程よい酸味を伴い口当たりは滑らか。
非常に保存のきく食品です。ビアンコ・マンジャーレやパンケーキ、またパルミジャーノチーズにかけてもたいへん美味。