Querciabellaクエルチャベッラ

OVERVIEW概要

所在地トスカーナ州グレーヴェ・イン・キアンティ
醸造家Guido De Santi / Luca Currado Vietti / Manfred Ing
栽培責任者Dales d’Alessandro / Marco Torriti
URLhttp://www.querciabella.com

クエルチャベッラ社が所有する日当たりの良い畑では土着品種の改良と共に外来品種の栽培も精力的に行われています。所有地の真ん中に立つ醸造所は、中世初期に建てられた古い農家を改築し、現在では最先端の醸造設備を備えています。
1988年有機農法へ移行。同社は「ワインの質=土壌の大切さ」に重きを置く当時は非常に稀な存在でした。また2000年には伝統的ビオディナミ農法へ。そして2008年には動物由来のものを完全に排除したクエルチャベッラ独自のビオディナミ農法へと移行を始めました。(2010年完全移行)2013年には「ヨーロッパで最大の面積を誇るビオディナミ農法を実践するワイナリー」として米紙ワイン・スペクテーター紙に紹介されました。