生産者ヴィエッティ
タイプ
品種ネッビオーロ100%
熟成オークの木樽で約30ヶ月間
コメントピエモンテ州クーネオ県カスティリオーネ・ファッレット村ロッケ・ディ・カスティリオーネ単一畑。ヴィエッティの造る最もトラディショナルなワインの一つで非常に心地よい味わいと寿命の長さを誇る。先代アルフレード・クッラードが1961年バローロで初めて単一畑のブドウにこだわり造ったのがこのワイン。ルビーレッド色。ローズ・ドライフラワーや甘草、スパイスやトリュフを伴う濃厚なアロマが特徴の複雑で優れたボディ。力強いがバランスの取れたタンニンを持ちエレガントな仕上がり。シチューやジビエ、赤身の肉料理、熟成したチーズと相性が良い。
<限定数量>