生産者カ・デル・ボスコ
タイプ
品種シャルドネ80%、ピノ・ビアンコ20%
熟成25%のみ1年落ちのバリックで
コメント2017年がファーストヴィンテージ。シャルドネのもつ香しさとピノ・ビアンコのエレガントさのパーフェクトな融合、これがコルテ・デル・ルーポです。Corteとは中庭や庭園の事。Del Lupoはオオカミの、という意味でカ・デル・ボスコへ向かう道が昔Valle del Lupo(=オオカミの谷)と呼ばれていたことにヒントを得た名前。オオカミはカデルボスコのシンボルであり守り神でもあります。